ウィルスに感染すると人間もコンピューターも厄介なことに。だから対策をしっかりしよう

ウィルスに感染すると人間もコンピューターも厄介なことに。だから対策をしっかりしよう

ウィルス対策として現在のパソコンはマカフィーを使っています。費用は高めですが家庭内の複数のパソコンをカバーしてくれるのでそれなりの価値があります。表示がわかりやすく工夫されていて初心者でも安心して使えるソフトだと思います。以前、ノートンとウィルスバスターを使ったことがありますが、マカフィーが一番使い勝手がよく感じます。ノートンは少し重く感じました。

 

 

「ウィルス」というと自然界に存在していて宿主の中で増殖して宿主に悪影響を及ぼすものが思い浮かびます。例えば、インフルエンザウィルス、ノロウィルス、麻疹や水疱瘡のウィルスです。

 

 

コンピューターウィルスはコンピューターを宿主として、迷惑な増殖を繰り返していくところから、自然界のウィルスに似ているなとその端的な名称に感心してしまいます。駆除とかワクチンとか生物に使う言葉がそのままコンピューターの世界で使われているところが面白いです。

 

このウイルスを拡散させてお金儲けをしている者もいます。

ランサムウェアです。KEYHolderと言うプログラムはランサムウェアの一種です。

KEYHolderに感染したパソコンはデータが開けられなくなったり、パソコンに異常をきたすようになり、元に戻すにはお金を要求するわけです。

しかしKEYHolder 支払ったらデータが元に戻ると言う保障は無いのです。
むしろお金の無駄になることがほとんどの様です。

 

人間もコンピューターもウィルスに感染したら面倒なことになります。だから油断しないでウィルス対策を万全にしておくことが必要だと思います。

関連ページ

ウイルスにやられたらパソコン出張修理
ウイルスにやられたらパソコン出張修理
コンピューターウィルスにひっかからないように
コンピューターウィルスにひっかからないように