ビジネス、健康、美容、ホビー

きっかけは、今から1年ちょい前。友人の一人が、NPO法人を立ち上げて、某自治体の仕事をゲットしてきたことから始まった。この、法人立ち上げそのものも、相当に面白い話で、それだけでも読み応えがあるモノになりそうだけど、ま、本題から外れるから、それは、こっちに置いといて、「法人になるんやし、ホームページが要るやんな!」って、ことになったらしい。そこまでは、理解できる範囲の判断なのだけど、ここからが、この友人がぶっ飛んでいるところで。どういうわけだか、白羽の矢を、この、私につきたててきた。何で!?いっとくけど、素人です。完全な。ホムペ、ってもんは、見るもであって、作るものではない。ついでに加筆すると、私は決して若くない。すでに40を過ぎたオバハンだ。今から、新しい電脳技術を身につけよう、なんて気持ちも、気力も、根性も、学ぶのにまわす金もない。あるのは、たまに発生する暇と、見たくもない請求書だけだ。驚愕する私に、友人は「だって、アンタ、書いてるやんか。ケータイで。」うん、確かに、私は、携帯の小説サイトを利用している。そこで、雑文を書き散らしても、いる。だけど、それは、あくまでも、サイト様が要してくださった、雛形に文章をメールで送信しているだけで、ホームページを独力で立ち上げるのとは違うのだ!「へ?なんで?アンタ、パソコンも使えるやろ?」ええ、まあ。ワードとエクセル程度なら。だけどね、もしもし?ホムペ作るには、ホームページエディターとかって、プログラムも必要で、それから、私は使えるけど、パソコンは持ってないのよ?ネットつながってないしさ。「よっしゃ!ほんあらいけるやん!」ちょっとおおおおお!!ぜんっつぜん、話を聞いてない彼女、勝手に私をホームページ担当者と確定して、更には、エディターなし、パソコンなし環境でのホームページ製作を、文字通り、丸投げしてきた。恐ろしいことに、その当時、NPO法人側の事務所にも、パソコンはおろか、電話さえ開通してなかったんだから、全く、とんでもない話。逃げ回っていたのに、やがて、電話がバンバンかかってくるようになった。何を書いたらいいのか?さえ、全く知らせず、「お任せします。」なもんだから、取材からこっちがやらないとならない。まずは、無料サイトで、携帯向けホームページを作成。「パソコンからやと、ちょっと、間延びして見えるなあ。パソコン用のサイトを作ってくれへんかあ?」ワードでHTMLページを作成。「ブログもやるとええんやて〜。ブログ登録してくれへん?記事は、ウチが書くさかいに。」無料ブログ探し出して登録。「ケータイ専用のサイト、もっとアクセスが多いとこにしたいし、変更したいなあ。」リンク増加。「ドメイン作りたいわあ。」レンタルサーバーの手続き代行。こうやって、次から次へと注文が入ってくるもんだから、連絡があってから、勉強して対応する。もーほとんど泣きそう。なんだかんだで、1年が経過。彼女が聞いてきた。「ところでさー、ホームページって、ほんとんとこ、なんなんやろなあ?」こっちが聞きたいわ!

関連ページ

ブラウザゲームのメリットとは
ブラウザゲームのメリットとは
Twitterを使って楽天アフィリエイトで稼ぐには、フォローマティックxy
フォローマティックxy
ツイッター副収入に最適なアフィリエイトの仕組み
ツイッター副収入に最適なアフィリエイトの仕組み